07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

QUOLOG(クオログ)

GROOM MARE QUOLIA店長の日々のお話

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

私の10年間(1) 

ふと思った・・・
10年理容師を続けてきて何か残せないだろうか?
そーだブログに残せるじゃん。
今日から少しずつだが私の理容人生をお話しようと思う

No.1 いざ理容師へ

私の実家はごく普通の家庭で理容店を営んだりはしておらず
両親共に仕事をしている一般的な家庭・・・
そんな家の長男が私である。

私はちいさいころから学校の先生になりたかった
しかし話せば長くなるのだがかいつまんで言うと父親の病気を境に
何か手に職がある仕事がしたくなった

なんとなくそれがかっこいい気がした
となると料理人?大工さん?・・・etc
手に職といってもさまざまな職業がある
その中でなぜ理容師?
よく聞かれる質問だ もー聞き飽きたぐらいだ。
そのたびに私はこう答えた
「人に使われるのはなんか疲れるから、手に職をつけようと思ってさ
髪の毛伸びない人いないから食いぱっぐれることないじゃん。
3年ぐらいで仕事おぼえて地元に店だすからさ」
今聞くと実に安易だ
過去の自分に言おう
「確実にオマエは馬鹿だ」

3年が10年になってしまった話をこれからしていこう  <つづく>
スポンサーサイト

Category: 私の10年間

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://quolia3008.blog116.fc2.com/tb.php/36-82134d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。